果樹栽培とガーデニング

cherimoya.exblog.jp
ブログトップ

ジャボチカバ

ジャボチカバは南米原産のフトモモ科植物。我が家では、初夏から開花、結実を繰り返している。
皮は薄くて、そのままパリッと食べて苦にならない。透明感のある甘い果肉はライチに似て美味しい。ライチ同様、種が大きいのが難点。
f0364071_17254843.jpg
上の画像は、前の冬に外で越冬させた木。下はナメクジと闘いながら加温屋内で越冬したもの。今年はどちらも外で頑張ってもらいましょう^^
f0364071_17263959.jpg
白ゴマのように見えるのがつぼみ。ふわっとしたのが花。太い幹にでも直接生える「幹生花」。まだ疎らなこともあってか、ほぼ全ての花が実になっているようです。ブラジルあたりの成木では幹にビッシリ実が埋め尽くされてたりして、、ちょっと怖い。


[PR]
by koyuriko | 2016-09-26 18:57 | 熱帯果樹